呼吸によるお腹のトレーニングです。

 

 

①まずはゴロンと寝転がって、膝を90°に曲げます。


IMG_2379.jpeg


②足幅と膝の幅は拳1個分とします。


photo1.jpg


③骨盤のグリグリに手のひらの付け根を置いて
 人差し指と三角形を作ります。


photo1.jpg


④三角形が床と平になるように骨盤の傾きを調節します。
※ 腰が丸まったり、反りすぎたりしないようにします!


⑤みぞおちの反対側が床に付くようにします。


photo1.jpg


⑥顔のラインが床と平行になるようにします。




ココまでが準備^^
大変ですって??



慣れればすぐに準備できますよ♪




ココからが呼吸です。



①準備の姿勢を保ったまま
 鼻から息を吸ってお腹に空気を入れたら、口から細—く、長—く息を吐きます。


②ウエスト周りが細—くなってくるのを感じてください。


③骨盤のグリグリの骨の少し下、少し内側のくぼみが
 息を吐くにつれて固くなれば成功です。



この呼吸を行うだけでもインナーと言われる腹筋が
活性化するんです!!

 

どこにいても出来るエクササイズなので

チャレンジしてみてください^^

 

 

1人でやっていても分からない場合は

気軽にお問い合わせくださいませ。